レースレポート 2016 NTC チャレンジカップRd.2

日時:2016年4月24日
場所:新東京サーキット

参加クラス:SSチャレンジ
ドライバー:竹口 温大
決勝リザルト:11位 / 12台

4月24日、新東京サーキットにて行われたNTCチャレンジカップ第2戦にTeam Ravicから竹口 温大選手がエントリーしました。

今回は路面がウェットからドライへと変化していく難しいコンディションとなりました。

まずは公式練習。ここでイエローフラッグを無視してしまうという痛恨のミス。その結果、TTタイムに4秒加算のペナルティを受けてしまいます。

予選1ヒート目

このヒートはペナルティで最後尾スタートです。
TTまではウェットだった路面はまだ薄っすらと濡れています。そのため全車がレインタイヤを選択していましたが、路面状況から竹口選手はスリックを選択。巻き返し狙いますが、1周目の2コーナーの立ち上がりでスピンしたカートと接触し大きく出遅れてしまい9位でチェッカーとなりました。

予選2ヒート目

9番グリッドからのスタートで追い上げトップチェッカー。決勝ヒートに向けて勢いが付きます。

決勝ヒート

セカンドロー3番グリッドからのスタート。終始トップ争いでレースを展開しましたが最終ラップの接触で11位チェッカーとなってしまいました。

26101564013_a686a30c88_o
26101546843_71439ac1cf_o

 


※動画:カートオンライン様
※写真:AzuPhoto様